市原市ちはら台の歯科よこた歯科・矯正歯科クリニック|矯正歯科

矯正歯科

院内写真

矯正歯科

歯列矯正は噛み合わせの悪い歯並びを、自分の歯を生かしたまま治療をしていくことです

家族

歯並びが悪いと、見た目が美しくないといった審美面はもちろん、
きちんと歯磨きができずに虫歯や歯周病の原因をつくりだすことになります。
お子様の場合は歯並びやかみ合わせの悪さが顎や顔かたちに関係する ばかり
でなく体全体の成長や発育にも悪い影響を与えてしまいます。
よこた歯科・矯正歯科クリニックでは、カウンセリングに時間をかけて患者様
のご要望を伺い、その方の理想の歯並びになる治療を行います。
まずは無料の初回相談でご自身の症状や原因、問題点を知りましょう。

矯正歯科の治療の進め方自費診療
  1. 1回目、相談
  2. 2回目、精密検査当クリニックでは大学病院に準じた検査、診断方法を採用しております。
  3. 3回目、診断・治療開始
  4. 4回目以降、毎月1回の通院(約2年間)乳歯と永久歯が混ざった状態で治療を開始した場合、永久歯(12歳臼歯)が生え揃った時点で治療終了です。
  5. 治療終了・保定開始(3~6ヶ月毎に通院、約2年間)
    後戻り防止のための経過観察期間です。

問診・検査の様子

不正咬合(ふせいこうごう)が及ぼす悪影響

  • むし歯・歯周病
    歯並びが悪いと歯が磨きにくいために磨きの腰ができ、虫歯や歯周病にかかりやすくなります。
  • あごの痛み
    上下の前歯が咬み合わない人や開咬人は、あごが前後左右に動くときに痛みを感じたり、顎関節に雑音が生じやすくなります。
  • 婦人科系トラブル
    脛骨に歪みが生じ、自律神経の圧迫によりホルモンバランスが崩れ、生理痛・生理不順などの婦人科系の病気を引き起こします。
  • 頭痛
    あごの周りの筋肉が以上に緊張し、筋肉が硬くなり血行が悪くなり、頭痛を引き起こします
  • 胃腸障害
    食べ物をあまり噛まないで飲み込むため、胃腸に負担がかかります。また肥満を招くこともあります。
  • 腰痛
    咬み合わせの悪さは、肩こりや腰痛、姿勢の悪さなどとも深く関わっています。

矯正歯科用解析ソフト(CephaloMetrics A to Z)

矯正歯科用解析ソフト(CephaloMetrics A to Z)

「CephaloMetrics A to Z」は、矯正歯科専門医の支持が厚く、高機能な矯正分析ソフトです。画像の取り込み、ポイント入力ができ、コンピューター上で正確な歯の傾きの角度や上下の顎の位置のバランスなどの分析を行うことで、抜歯・非抜歯の診断や、成長予測や治療結果のシミュレーションを行うことができます。患者様にも分析結果をお見せし、内容をわかりやすくご説明いたします。

当院の矯正歯科は日本矯正歯科学会所属の横田正子先生が担当します

矯正担当:横田正子先生

国立千葉大学医学部附属病院歯科・顎・口腔外科 臨床研修を修了後、都内大学歯科矯正学講座に所属し研究と診療に従事し、多くの難しい症例を経験してきました。当クリニック以外にも、都内・千葉県内の歯科病院・歯科医院で非常勤矯正医として診療に従事しています。

大人の方でも歯並びを整えることは可能です

大人の矯正治療

いまさら矯正なんて…と諦めていませんか?
当院では子どもの矯正も行いますが、大人の矯正(成人矯正)も積極的に手がけています。
大人の場合、歯並びを整えるのは構造的・機能的に弱くなりかみ合わせの悪さを調整し、虫歯や歯周病の予防につながることが一番のメリットとしてあげられます。
生活環境に合わせて、目立たない矯正器具もご用意していますのでまずは無料のカウンセリングでご相談ください。

料金について

相談料
※相談は何回でも無料
0円
精密検査・診断料
※支払いは始めの1回だけ(治療前中後の検査代含む)
40,000円
基本料金※いずれかひとつ 初期治療(乳歯の治療) 100,000円
第Ⅰ期治療(乳歯と永久歯の治療) 300,000円
初期治療後の第Ⅰ期治療 200,000円
第Ⅱ期治療 (永久歯の治療) 700,000円
第Ⅰ期治療後の第Ⅱ期治療 400,000円
裏側矯正治療 追加料金(片顎) 300,000円
マウスピース矯正(インビザライン) 800,000円
部分矯正(歯数による) 150,000円~
再診料※毎回かかるお金 観察料 3,000円
調節料 5,000円
舌側矯正調節料 追加料金 2,000円
ホワイトワイヤー 追加料金 1,000円
注意事項(必ずお読みください!)
  • ・矯正治療以外の一般歯科治療(虫歯や歯周病、抜歯)は上記費用に含まれません。
  • ・矯正治療上の抜歯には健康保険は適用されません。
  • ・矯正治療以前の歯科修復物は、矯正治療終了後に再制作する可能性があります。
  • ・不注意または故意による矯正装置の破損、紛失が生じた場合は修理代、再制作料をご負担頂く場合があります。

ページの先頭へ

診療内容

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 歯周病
  • 予防歯科
  • 矯正歯科
  • 入れ歯
  • インプラント
  • 口腔外科
  • ホワイトニング
  • WEB予約