口腔内カメラ

口腔内撮影用のカメラの調子が悪くなったため、カメラを新調しました。ニコンのD7200というカメラです。見た目はあまり変わっていませんが、画像処理エンジンや基本性能などは以前のカメラとは比較にならないようです。技術の進歩というのは素晴らしいものです。

昔のフィルムカメラであれば画質を決めるのはレンズとフィルムでしたが、デジタルカメラになって、画質の多くはカメラによって決まるようになりました。

もちろんレンズごとに写りの差はあるのですが、レンズが受け取った光の情報をカメラ内部のコンピュータで処理するのですから、同じレンズを使っても出てくる写真はカメラごとに異なる味付けをされたものになるのは当然なんでしょうね。

さきほど副院長の口腔内写真を撮影してみた限りでは、なかなかきれいな写真が撮影できました。休診日明けからは、新しいカメラで口腔内写真を撮影できそうです。

ある程度の期間、壊れないで使えるといいのですが。頼みますよ、ニコンさん。

 

ブログはじめました

こんばんは。院長の横田です。
Facebookに時々投稿をしていましたが、このたび、ブログも始めてみました。
私だけでなく、副院長やスタッフも投稿する予定です。

 

私がインターネットを始めた頃は、Facebookはもちろんブログなんてものも無く、ごく単純なホームページがほとんどでした。技術の進歩は凄まじいものですね。

 

このブログでは、私やスタッフの人となりを皆さんに少しでも知ってもらうため、日常や趣味の話を書いたり、歯科関連の話題を書いたりしようと思っています。
ブログを通しての個別の歯科医療相談には応じられませんので、その点はご了承ください。

 

それにしても、今日も寒い夜ですね。
先ほどお風呂に入って暖まったはずなのですが、油断して布団に入らずにいたら、何だか寒くなってきました。
本を読んでから寝ようと思っていましたが、早いところ寝たほうが良さそうです。
皆様も湯冷めなどしないよう、ご自愛ください。
顎関節症の方は、お風呂での顎のマッサージを忘れずに。